FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSC04886+(1)_convert_20141019203341.jpg  10月12日㈰太平百合が原地区センター体育室に於いて第8回沖縄少林寺流空手道演武大会が行われました。
 この大会は求道館北海道支部の門下生が一堂に会し、一年間の稽古の成果を発表すると共に他の道場生との交流の場として毎年開催している行事で、今年は型試合・演武・セミナー(組手練習)が行われました。
 
 昨年大病を患ったJ.T先生、膝の手術をした首席師範、一昨年の演武大会で足首を怪我したK.Yさんが揃って元気に演武を披露してくれたのが大変嬉しかった。
 また、江別市体育協会から長年の空手道普及、指導の功績が認められ功労賞を受賞した江別道場館長はじめ、美術展で受賞した江別道場のM.Iさんと八軒道場のA.Eさんの報告も花を添えてくれました。

DSC04881_convert_20141019201135.jpg  最初に行われた型試合は静寂の中清々と演武が進みました。白帯の部では緊張して途中で止まってしまう子もいましたが全員最後まで無事演武をやり遂げました。
 昨年から比べ上達した門下生が多かったのは今年取り組んだ「KATAプロジェクト200(1年間で1つの型を200回以上やる)」の効果かもしれません。
 また、演武の最初に行われた練功18法の際、父兄の皆さんが一緒にやってくれたので会場全体が一つになり大変良い雰囲気で進めることができました。ご協力ありがとうございました!!
 演武それぞれ良かったですが特に心ひとつに気合い充分の各道場団体演武は素晴らしかった!!
 
 門下生の皆さんは明日からまた稽古を積み重ね、来年の演武大会でその稽古の成果を披露して頂けることを期待しています。
 最後になりましたが盛会裏に終えることができましたのもご支援、ご協力を賜りました皆様のお蔭と厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。
スポンサーサイト
2014.10.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://toshukuuken.blog47.fc2.com/tb.php/286-bf6dd0d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。