FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 10月13日(日)江別市東野幌体育館で沖縄少林寺流空手道演武大会が開催されました。
 この行事は求道館北海道支部創設以来毎年開催され、今回で第7回を数えました。
 この大会は競技会・演武・セミナーを行い、門下生同志の交流はもとより、技の向上、精神の修養を深める機会となることを目的とし開催しています。

DSC03405_convert_20131016144956.jpg 型試合は緊張感が漂う中、清々しい演武が行われ、それぞれ努力の成果が発揮されていました。
 入賞は自由型の選択、気合い、集中力などによって左右されたように思います。
 演武は初心者の初々しさ、小中学生の元気、一般部の迫力とそれぞれ特徴が表現され、観客の方からも大きな拍手を頂きました。
 セミナーは段階別に型の稽古、後半は組手の技術練習と試合形式で行われました。
 試合形式では参加希望者が少なかったのが残念でしたが最年少の女の子(6歳)が手を上げて参加してくれたのは少しビックリしました。高校生女子と対戦して前蹴りを見事に極めました!!
DSC03425_convert_20131016144751.jpg 
 今年の演武大会は5月の二代目宗家仲里武思先生のセミナーで活力を注いでいただき、7月の国際親善武道演武会参加が中継ぎとなり、準備段階から非常に充実感を感じていました。 
 実行委員長を中心に実行委員が補佐する体制が整いつつあることを実感した大会でした。

 最後になりましたが、本大会開催に際してご支援、ご協力を賜りました皆様に厚くお礼申し上げます。

 

 
スポンサーサイト
2013.10.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://toshukuuken.blog47.fc2.com/tb.php/267-b2d8c0b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。