7月10日(日)13.15-16.45 江別市東野幌体育館多目的室で日曜稽古会を開催。
2011+Jul+Nichiyou+Keikokai+001_convert_20110711234419.jpg 参加者10名といつもより少ない人数だったが充実した稽古が行われた。小学生は江別道場のYuudai、Kurumi、Shoutaの3名が参加。有段者は稽古の前に演武大会の打ち合わせを行った。実行委員長の進行で演武大会演武種目、試合、プログラムなどについて細部にわたり打ち合わせが行われた。
 今日の稽古は基本、型に続き、アーナンクー、セーサン、ワンシュー、パッサイの型の区切り(号令)を統制した。(一つの号令で連続して行う技については急がず「楷書の型(形)」で行うこと。)
2011+Jul+Nichiyou+Keikokai+004_convert_20110711234921.jpg次に型、組手の審判講習を兼ね小学生3名が試合形式で対戦。審判については審判動作、要領等課題が多かったが改善すべき箇所や着眼点などが明確になった。
 小学生3名は型の時はあまり元気がなかったが組手になったら少し負けん気が出たのか元気が出てきた。特にShoutaは自分より上級者に対し、怯むことなく真っ向勝負。今日の勝負はやはり上級者二人に軍配が上がったがShoutaの練習の取り組み方を見れば立場が逆転するのは時間の問題かも…。Yuudai、Kurumiももっとがんばろう!3人共に汗をたっぷりかき頑張りました。






スポンサーサイト