10月23日(土)午後7時から緑の湯の宴会室で去る10月10日(日)に開催された第4回沖縄少林寺流空手道演武大会の反省会が行われた。
 吉田大会実行委員長の司会で進められ、準備段階の遅れ、型試合の要領など多くの問題点が提起された。
 来年は支部創設5周年を迎え、記念大会としての開催を予定している。過去の反省を活かし、個々の資質と共に組織力も向上した上での開催を目指したい。
 
スポンサーサイト