FC2ブログ
第10回求道館北海道支部交流大会
●日  時:平成30年3月24日㈰9:30開会
●場  所:旭山公園通り地区センター体育室
●内  容:防具付組手競技会(求道館北海道支部交流大会試合・審判規定による)
●参加団体:全沖縄少林寺流空手道協会求道館北海道支部・数見空手国際連盟日本空手道今井道場・東洋体育学会
●主  催:全沖縄少林寺流空手道協会求道館北海道支部
●主  管:承啓塾
●後  援:数見空手国際連盟日本空手道今井道場・東洋体育学会・求道館北海道支部父母の会

スポンサーサイト
 来る7月10日㈰、日本の伝統文化である武術・武道の価値観を再考すると共に、国際交流を通じて相互理解と友好を深める場として『国際親善武術交流会』が開催されます。
 開催内容はヨーロッパ諸国・ロシア・日本(北海道)の武術家・武道家による古武術(剣術・柔術・短棒術・棒術など)、杖術、居合道、空手道、沖縄古武道などの演武。友情出演として琴の演奏、エイサー(沖縄伝統芸能)、太極拳が共演します。
 当支部も約40名が参加することになりました。

DSC03236_convert_20160608161206.jpg DSC03256_convert_20160608161257.jpg DSC03233_convert_20160608155900.jpg

●行事名 /国際親善武術交流会
●日 時 /平成28年7月10日㈰開演12:30
●主 催 /国際親善武術交流会実行委員会
https://www.facebook.com/bujutsukoryukai/
●後 援 /北海道・札幌市・札幌市教育長
●参加国 /フィンランド・ロシア・エストニア・ラトビア・イタリア・日本
●出演流派/日本古流武術無限流兵法
         国際少林寺流空手道協会
         神道夢想流杖術(北杖会)
         無外流居合兵道(北海道無外会)
         無双直伝英信流居合兵法(フィンランド英信流居合兵法協会)
         沖縄少林寺流空手道(全沖縄少林寺流空手道協会求道館北海道支部)
●友情出演/生田流国風音楽奨励会・琉球國祭り太鼓北海道支部・楽楽会
●入場料 /前売券…大人:1,000円/学生:500円(小学生以下無料)
         当日券…大人:1,500円/学生:800円(小学生以下無料)

 1月11日㈪江別道場の鏡開きが行われました。
 江別道場は平成18年求道館北海道支部発足と同時に開設された道場ですが、前身を含めると今年で40周年を迎えます。
 江別道場の鏡開きはスポーツ少年団に登録した翌年(昭和58年)から続いていると記憶しています。
 
 DSC06658_convert_20160115094939.jpg DSC06660_convert_20160115095424.jpg DSC06671_convert_20160115101331.jpg

  今年は新琴似道場からも初参加。他にも篠路・八軒道場からも参加者があり、活気ある鏡開きとなりました。
 恒例の寒稽古は気温-7℃で初体験の子供たちには少し厳しかったかもしれませんが、全員最後までやり遂げました。

 昼食はお母さんたちが鏡餅を使った料理を用意してくれました。
 昔はお汁粉が定番でしたが、近年はお雑煮ときな粉餅の2種類。
DSC06679_convert_20160115094804.jpg 今年も寒稽古の後、美味しいお雑煮ときな粉餅をいただきました。(Yudaiは20個以上食べたとか?!!)

 この伝統ある行事が継続しているのは父母の会のご協力のお蔭です。あらためて深くお礼申し上げます。

 今年一年、門下生の皆さんの無病息災を祈ります。
 
 
 
 平成28年の求道館北海道支部の稽古が開始しました。
 初稽古は支部開設以来、恒例となっている野外での寒稽古。
 今年は積雪は例年より少ないものの、雪上で裸足の稽古はやはり厳しい!
 足は冷たいと言うより、痛い!!
 今年も「冷たい!冷たい!」「痛い!痛い!」と叫ぶ子もいましたが、皆最後までやり遂げました。

DSC06648_convert_20160109115724.jpg DSC06654_convert_20160109115855.jpg DSC06655_convert_20160109115923.jpg

『忍の一字は衆妙の門』 (にんのいちじはしゅうみょうのもん)
 あらゆることを行う時、忍耐の「忍」の一字があらわす精神を持つことが成功に繋がるということわざ。
 ( 「衆妙の門」とは、全てのすぐれた道理の入り口のこと)

 初稽古で寒さに耐え忍んだ心を忘れず、今年も元気で稽古に励みましょう。
 新年あけましておめでとうございます。
  
 DSC06613_convert_20160102213243.jpg
 毎年、元旦に初日の出を拝む為に円山に登っています。
 今年の日の出時刻は7時6分。天気予報は曇り後雪なので今年は見えないかもしれないと思いながら円山山頂へ。
 既に沢山の人が山頂で待機中。
 空には雲がかかっていたものの雲の切れ間から朝日が昇り、歓声が上がりました。
 清々しい気持ちで、合掌。

 新春を迎え皆様のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。
 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。